M's Record* 2007年03月

M's Record*

*** 日々のちょっとしたこと ***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレンダさん

いつもお世話になってる ひろぽんさんちのこの記事
コメントで書いた『ブレンダさん』

実は、この方!
見覚えない?   ブレンダさん
ブレンダさん

TVの上にあるのは・・・
TVの上



これ!
ラテラル・サイ・トレーナー!
【ラテラル・サイ・トレーナー】の正規品にしか付かないビデオ。

以前書いた記事同様
我慢できなくなってサイトの申込フォーム記入→送信!

『次会う時にはビックリさせるよ!』 と息子にメール。
頑張ってる画像※を添付して。

※夏場、サウナスーツまで借りて厚手のスエットスーツの上から着込み
頭にタオルを巻き、脱水症状起こしそうになりながら頑張った。
(このやり方はお勧めできない。死ぬかと思った)

ちゃんとブレンダさんのセリフ(日本語吹替え)や仕草まで真似ながら。





何ヶ月かぶりに帰って来た息子は
何も変わらぬ私を見てビックリする訳も無く
ましてや、一切その事に触れもせず
黙ってそのマシンを物置に片付けた。
軽く被った埃を掃い。


以来、物置から出せずに何ヶ月も経つ―




【継続は力なり】



M、お前が言うな!



スポンサーサイト

あまい言葉

滅多に物を欲しがることの無いBossが
40歳にして「大きな買い物をしたい。」と言い出した。
一瞬、レジャーボートか?!
レジャーボートと言えば聞こえはいいが要するに小型釣船。
Bossには大きな(?)夢があるらしく
ほどほどで現場を退いて漁師になりたいのだと言う。

玄関をリフォームする際、私に任せてくれた中、大きな枠の窓だけは強く要望した。
ゆくゆく、たこ焼き屋もしたいので改装しやすいように、らしい。
中に入れるタコは当然自分で獲ってくると言う。

こういう事を真剣に語るもんだから
一体何を欲しがってるのかと思ったら

「ハーレーよ!ハーレー・ダビッドソン!!」

漁師の夢は?!たこ焼き屋は?!  などと言うわけ無い。
(どちらも似合ってはいると思うけど)
そういう類の物に比べたら、ずっと普通っぽい。私も憧れてはいた。
なんたって【CAROL】【COOLS】世代だ。
CAROL

COOLS

でも、値段聞いてビックリ。安い物とは思ってなかったが
中古でも普通車が新車で買える。
それだけ費やすなら今乗ってる車の買換えを考えないか?
もう10年以上乗ってるよ。
そんな私の気持ちがBossの一言でぐらりと揺れた。

「お前を乗せたいんよ。」

・・・ いいかも ・・・ (●´艸`)

自分でも呆れるほど単純な私。
その気になってしまいGOサインを出してしまった。

お店にも一緒に行き、可愛くお願い口調でガッツリ値引き交渉。
おまけはあっても一銭も引いてくれないという前評判は承知の上。
私にしたら買えなくて困る物じゃないから、ソコはかなり強気に出たのだが・・・
あら、成功。色気が効いた?(ってことで)


数日後、納車。

元々は屋根の無い軽トラの為のスペースを急遽ガレージに。
敬称が見えるほどの扱いだ。
初乗り。

あれ?! 付いてるはずの(私の為の)リアシートが無い。

「絶対、無い方がカッコええやろ~♪」

即行外している。 はなっから乗せる気ナシとみた。

やっぱりね・・・
以後、彼が私を乗せたのは後にも先にも一度きり。
それも嫌々仕方なし。


あの日の言葉がリフレイン。
「お前を乗せたいんよ。」




うまいこと乗せられた。

続・YouTubeを携帯で for モバイラー

拘ってます。
新しいYouTubeの見方見つけた。
続きは興味ある方のみどうぞ。




ルージュ

今、使ってる口紅。
資生堂マキアージュ  マキアージュ 口紅


私は使い出すとそれ1本にしぼって使い切る。
いかに服のデザインやカラーにバリエーションが乏しいか。
おまけにコレ1年前に購入した物。
いかに、普段、ノーメイクであったり化粧直しをしないか。

紅筆を使い、最後の最後までこそげる様にすくい取って使ってたのが・・・
なんと!口紅を受けてた皿(?)がすっぽ抜けて最後の塊ごとケースの底に!

どーする?コレ。  ケースの底に・・・

普通はココまで使わないか?
私の場合、次のを買ってないから何が何でも、この僅かな塊も貴重なのよ。
頑張って筆突っ込んでグリグリして使ってたのだが、もう限界。

年々、コスメ・ショップは当然のこと
スーパーの化粧品売場に行くことでさえ気が引ける。
やっぱね、CMで流れてる商品って見てみたいじゃない?付けてみたいじゃない?
けど、そのポスターのモデルさんたち、唇ぷるんとさせて
「あなたの年齢は対象外です」なんてえげつない事言ってるからね、きっと。
完全に怖気づく。

で、先日、大手ドラッグ・ストアに用があって入ってみた。
ビックリ!この品揃え。(滅多に化粧品買わないからじっくり見た事無くて気付かなかった)
しかも、店員さんが付いて来る訳じゃないから
色んなモノ試し放題、付け放題。
唇、真っ赤になっちゃって試した色の識別もままならない。
そんな中、やっと見つけ出したお気に入り。
携帯取り出し品番入力。

家に帰って、お得意のヤフオク。
簡単に諸費用込みで半額でゲット。(これだから止められない)

今回の口紅は末っ子の勧めもあって今までよりチョイ明るめ。

M、コレでいきます。


1年間。


●後記●
よくよく考えてみたら購入したの1年前どころじゃないや。マキアージュ出始め頃だったから。
ってことで・・・

また春夏秋冬2サイクル目指して
M、 春色ルージュでもたせます。



YouTubeを携帯で for モバイラー

ごめんなさい。今回はモバイラー対象の記事。
昨日、追記部分で触れたYouTubeを携帯で見る方法。

実はうちの長男初め、PCが無く携帯で見てる人が結構居たりして
そんな訳で調べて見つけたサイトが【FILE SEEK】なのだが
昨夜、中途半端に終わってしまったため
取り合えず、本日、自分でやってみた。

とにかく、説明が多過ぎてこんがらがるので
極々簡単に登録無しで見られる方法を。

って事で、情報が必要な方だけ進んでください。
暇つぶしにはいいかも。
が、くれぐれも[パケット定額]以外の方は辞めとこう



今1番気になってるもの

春休みに入って
毎朝6時半起床の生活が若干緩くなった今日この頃。
夜型の私にはありがたく(深夜、皆が寝静まった頃でないと記事が書けない)
BGM代わりにTVを点けてはいるが見ることは無い。

が!

ついつい手を止めて見入ってしまうコレ!!
ショップジャパン】★携帯でも動画見られます。

*YouTube* タイトル【ビリーズ・ブートキャンプ】

毎晩、電話をとったり、PCでサイトの申込フォーム開いたりで落ち着かない。
すでにイメージは出来上がっている。(なりきり)

でも、M、もつか? なかなかハードだよ。
取り合えず、このYouTubeの動画見ながら軽くやってみる?




今ひとつ決断できない。   哀しきかなM事情 。。。





危うし!

小さい子がトイレを我慢するのに
地団駄(ぢだんだ )踏んでる様は珍しくない。

いい大人がそれをするってのは
あまりお目にかかれないものだが・・・

室内着とかジャージのウェスト
こうなってると!
結んだ紐の端がこんなことになってて・・・
慌ててトイレに駆け込んだ際
うっかりこの端っこをこの状態のまま引っ張ったとする。



大変なことになるよ。
足、江頭2:50みたく動いてないともたないよ。





ところで・・・


コレすごい!

いや、末っ子の食べ方じゃなくて~ プリンのこと。
プッチンプリン
(食べ方も気になるけど)


でかっ!内容量400g 
  
でかっ!

案の定、末っ子 残してった。(それまでもクッキー食べてたからね)
勿体無いので、私がいただくことに。

お腹苦しい 。。。(同じくそれまでもクッキー食べてたからね)

紐緩めよう


また、やってしまった。 豆縛り。


トイレに用足しで無かっただけマシ。


愛しい娘へ

皆が願った女の子―

笑顔のステキな優しいレディに育ってください。
ママの願いはそれだけです。

大きくなったら腕組んで
精一杯お洒落して一緒に歩こうね。

あなたはママの天使、ママの宝物です。


1987’3’21
--- 1987年・Mの育児日記より ---  育児日記-Hikaru

  



20年前の今日―
娘(長女)と初めて出会えた日―

あなたに会えてほんとに良かった。
あなたがいてくれてほんとに良かった。


週末、抱きしめに行くよ。







♪Flipsyde - Happy Birthday(You Tube)
モバイル版・・・[画像サイズ]の設定で[画面なし]を選択すると再生時間が延びる。


紛らわしい・・・

夕方、どうしても小腹が減るもんで
間食はダメだと分かってながら台所をあさりに。
買い物して帰った食材の中に―

おっと、ラッキー!

プチシュー♪

プチシュー♪


取ろうとして

・・・あらま。(● ̄▽ ̄●;)ゞ


暗かったからね、無理も無い。


しばらくして、帰って来たBossに
「お腹すいた~」
Boss 「プチシューあるやない。食えば?」

「あ、そっか。」


取ろうとして

・・・ あらま。(● ̄▽ ̄●;)ゞ


今度は電気点いてたのだけど
夫婦して思い込み。


翌朝 「あ!プチシュー♪」

M、思い込みから逃れられず
ここでもやっぱり3回は繰り返す。



洗濯後記

洗濯一連は結構好きな家事のひとつで(って2つ目はあるのか?)
ベランダ(すんません。干場)から見える風景も大好きなのだが
数日前から気になってるものが・・・


Bossの作業ズボン

裏の倉庫の屋根にBossの作業ズボン 。。。


つい何年か前までは
ひょい!と手摺乗り越え
ひょい!と帰って来れたのだが
なんだか、もう帰って来れそうな気がしない。

何かと予測できないオチが見え隠れしてて怖い。
最近、不本意に体張って生きている。


そもそも、コレはもっと手前にあって
棒に引っ掛け取り込むつもりが[あと一歩]ってとこで落ちた。元より遠くに。
もうひと踏ん張りして、しゃくったら、その反動で更に遠くに飛んで行った。





去るもの追わず― 



あばよ!




第223回「卒業式に歌った歌」

卒業式じゃなく卒園式なんだけどね。
おまけに歌ったのは自分じゃなく子供たちなんだけどね。
この歌大好き。

歌ってる間中、映し出されてたスライド写真。
はるか、ずっとずっと昔のことだけど
いつ聴いても目頭が熱くなる。


♪思い出のアルバム♪

♪思い出のアルバム*モバイル版



できれば、また子供たちのあの頃の歌声で聴きたい。



またまた、テーマ遅れもってのトラックバック

女のピーク

「とんねるずの皆さんのお陰です」終了後
たまたま居間の無線PCのご機嫌が悪いんで
チャンネルそのまま、普段は観てない
「拝啓、父上様」を初めて観た。

その中のセリフ

「女のピークは34才~48才。」

思わずガッツポーズ!圏内じゃん!
(でも余裕無いからね。残り数年、生き急がないように注意しよう。
いや、頑張ってピーク年齢伸ばして定説くつがえすか?気合が入る)


その深夜だったか翌深夜
番組は覚えてないが、飯島愛と飯島直子が出演。
おや?2人とも軽くレイヤーの入ったちょっと緩いストレート。

これか!

大人の女性はコレなんだ。
じゃ、今のままでいいじゃない。
(強引にもってきてでも楽を選ぶ。
しかも私のは、ショート伸ばしっぱにしていたら
レイヤー入ったロングになってたってやつだけど。
ゆるいウェーブは元からのクセ。)
ってことで、すんなり「えびちゃん」却下。
そもそも、目標には無理があり過ぎた。



まだ、イケるな!



図にすると・・・


随分、アバウト。ハードル低し。
図にまでする必要も無し。
そして、こんな無駄にも手抜き無し。
ついでにカラーの配置もここは無視。
が、目立たせたい箇所の意図はあり。


見方変えれば

末っ子連れて、日赤通院日。



3度目の正直なんてそうは無い。(個人的見解)
2度あることは3度ある(個人的断言!)


また、道を間違えた。
てか、初っ端、高速を降りる時
ETC車だというのに前の車につられて一般ゲートから出ようとした。
岐路直前、慌てた末っ子に阻止され、機敏なハンドルさばきで難は逃れたものの
ひとりだったらタイヘンな事に。


病院パーキングへの入り口への横道
行き先も分からぬ前の車につられて随分手前で曲がってしまった。
その後、軌道修正のため入った道が一方通行。
逆走して、対向してきたタクシーのおじさんに指摘され
車の中で頭ペコペコさせながら大汗かいてバックする羽目に。


大体、この、【つられる】という習性が難儀だ。
以前も、直進すれば到着すると分かっていながら
わざにウィンカーまで出して
右折する前の車につられて行ってしまった。

過去の例をあげればキリは無し。


そんなもんで、当然、着いた時の喜びは半端じゃない。
でかいことを成し得た充実感。
今回も前夜不安で眠れぬだけの事はあった。


こんな普通の人ならしないかと思われる体験を
自分だからできる体験だと解し
日々、心中派手に動き回り、スリルと感動と自信を得ている私って・・





お得じゃない?

安いけど。


で、そんな私、Bossに【つられて】生きている。

これ、随分お得!

気分は♪

30歳半ば頃―
バレーの練習中、スパイク着地に失敗し足首靭帯を見事3本断裂。
手術のため、入院した時の話し。
術後、経過も良く退屈し始め車椅子で病棟をウロウロ。
大きな窓のある静かな通路で足(手?)を止め
「早く退院したいな 。。。」などと外の景色をぼ~っと眺めていた。

そこに 「こんにちは。足、どうされました?」
見ると、スキンヘッドっぽい体格のいいおじさん。
松葉杖でリハビリに歩き回ってる様子。
同病相哀れんで声かけてくれたかな?素直に、嬉しかった。
とても紳士的、穏やかで優しく語り掛けてくれる。すぐに好感をもった。


「バレーの練習中、靭帯切っちゃったんです。」

「学校の部活で?高校はどこですか?」

「いえいえ!高校生じゃないですよ!」 (でも実年齢は言わない)

「あ、大学生でしたか~」

「そんな~!」 (それでも実年齢は言わない。もう否定もしないお調子モン)

なんていい人だ! (Mのいい人定義にバッチリはまった)


はい。読め読め。もうハイテンションでしゃべりまくり。気分は女子高生。
互いに「お大事に」と締めてその場を離れ、出会う度に会話するようになった。
お陰で、残りの入院生活が楽しくなったことは言うまでも無い。
何よりの薬になったことも言うまでも無い。
なんせ、とってもいい人だから。



あれから何年も経つが、時折、「おじさん元気かな~・・・」なんて。
当時の会話の内容なんか覚えてないが
今でも忘れられないのが↑の言葉と
おじさんの・・・



検索サイト

アクセス解析で【検索サイト】見てみた。
YahooやGoogleはよく見かけるけど・・・

ん?

クリックしてみたらコレ。

検索ワードは【Vリーグ
で、中央、ちょっと下【今日のブログからのネタの種】

検索サイト



 (* ̄∇ ̄*) タラ・・


思わず、記事引っ込めようかと思った。


なんとも ・・・ 申し訳無い!!

もりもっこり?!

先日、Vリーグを見に行ったときの事―

末っ子の友人が

(●´▽`●)ノ 「もりもっこり~」  呼んでる。 誰を?


即座に 「ヾ(´▽`*)ゝあーい♪ 」 って、うちの末っ子かい!

もりもっこり ・・・って・・。  森 ・・・もっこり?


おい!返事するな。

「最近、そう呼ばれよるん?」 恐る恐る聞いてみる。

「いんや、全然~」


なら、余計返事するな!
末っ子がもりもっこりだとすると
私ももりもっこりで、強いて言えばMorita家は全員そうなってしまう。

そじゃなくとも、バレー部の子たちは互いの親を「○○(子の名前)ママ(パパ)」と呼ぶ。
となると、私は  「もりもっこりママ」?!
Bossも 「もりもっこりパパ」 ・・(は、別にいっか!)



ここは拒否してほしかった・・・
ニックネームにはされたくない、私が。






もりもっこり?!


M's Banner★NEW


M's Banner  M’Record* Banner

雛祭りに、こんなステキなプレゼント♪
Mも女の子。ってことで 。。。 (文句ある?)

DEAR NAO san ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪

免許書換

先日のことだけどね。
免許書換の講習に行ってきた。
そ!違反者。何で捕まったかも覚えてない。
過去、無違反・優良「ゴールド」だった時もある。
期限忘れてて失効→丸1日講習→再交付になったけど。
(以来、「ゴールド」に縁は無し)



講習開始―
免許センターから来たと思われし初老の講師。
ん~さすがシャベリも慣れてて流暢。
ちょっとしたジョークが可笑しくて声出して笑った。

私だけ。

浮いた。

って、皆、こっち見んな!ウケちゃ悪いのか?!
まるで私がスベったみたいになったじゃないか!


にしても、くさい。私は匂いに敏感だからコレ結構辛い。
誰が、ってんじゃなく、暖房効いたトコにこれだけ人が居たら匂いもこもるでしょ。
しかも、後ろに居るおばちゃんたち。安っぽい化粧品の匂いが・・・
開始間際までシャベリまくっててウルサイし。。
思わず、イスを前にずらしたよ。

そこにプ~ンと何処からか、香水の香り。
前方の男性が足を組み替えた途端、又、プ~ンと。あの人だ!
きつ過ぎるくらいの香りだったが、他の不快な匂い消しには全然いい。
「足を組み替えろ」「体を動かせろ」「なんなら上着バサバサやって~」
と念を送り続けた講習時間だった。


71歳までは更新が5年になったんだって。(そりゃ、助かる)
でも、次の免許書換には一気に5つも歳くってる写真になるってことでしょ?
5年は大きいぞ。


今のを手放したくなくなってるかもね!






メイク

これまた、以前、松山に行った時の事。

娘たちが 「ママ、メイク薄過ぎるんよ。」
好き勝手に私の顔をいぢって
「う~ん、これくらいやったら、メイクしたって感じになるね♪」

そーか?濃いくない?

私は結構、パーツがでかくハッキリした顔なもんで
ヘタにメイクするとケバくなる。
幸い色白(顔色悪いともいう)
明るいリップだけでも結構化粧顔になるし。


ま、たまにはいっかーーー! ってことで街にくり出した。


歩いてて、ふと、ウィンドーに映った自分の顔 。。!!

ぅゲッ!!



そこには、どっかで見た顔。
そう!それは古いアルバムで見た。
地方祭の仮装行列。
桃割れのズラを被り おてもやんみたくコミカルに化粧して 
ちんどん屋の女役 に扮した若き日の父親の顔。






思いっ切り落ち込んだ 。。。



ちなみに結婚式前撮りの写真。
これまた、ちんどん屋女役の父親とカブってる。
(和装のズラ姿など、まんま!)

子供たちにも見せられず封印してある。
いつか、思いっ切り笑いを取りたい時にでもお披露目しよう。


「そんなに変?そんな事ないやろ~」
この最近、母が久しく実家にもある同じ写真を引っ張り出して見てみたと。

で一言 。。。


「やっぱ、アレ、イケてないわ 。。。」

お願いだから、そんな真剣に悲しそうに言うのはやめてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。