M's Record* 2008年01月

M's Record*

*** 日々のちょっとしたこと ***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bihada

ずっと気になってた。
初めてCMが流れた時から
[入浴剤]じゃないのよ[浴用化粧品]!


お高いよ。(ま、色々価値観あるとは思うけど)


いつも売場で指くわえて見てたりして
手を伸ばそうものなら
末っ子に「うちは買っちゃいかん物でしょ!」
と手を掴まれる。時には叩かれて―



bihada バスロマン




それを


買った。




わざわざ遠方から息子の彼女が来たからね
やっぱ、このくらいのおもてなしは"当たり前"でしょ?

(大義名分成立)


以来



バスタイムは超リッチ♪

(ん~、相変わらずお安い)


進んで鼻歌で風呂掃除。
長風呂で1番満喫してるのは末っ子。

女親子、ぷるぷるの美肌です。
お見せできなくて


残念


白熱灯のオレンジがかった照明と
ベージュ系のバスタブのせいで
キューティピンク(桃白色)は楽しめず


リアルに残念



スポンサーサイト

イースター島より

ご無沙汰です。
前回のタイトルに[正月]って・・
もう1月も終わるよ~って話し。




さてさて



先日ね

行って来ましたイースター島


と言いたいが・・

私じゃなくて
一昨年、結婚した姪っ子
遅ればせながらの新婚旅行でね

その、お土産が届きました。


お土産


手書きの手紙に手作りのアルバム
心こもってんなぁ・・ほんと愛らしいよ、姪っ子。


いい匂いのする2つの箱・・
「バニラ?お菓子?」

開けてみて
「チョコ?!」


よく見ると箱に[SOAP]の文字

危うく舐めるとこだった・・ (* ̄∇ ̄*)


モアイ像のミニチュアは
色合いマッチのTVラックの上に

モアイ像


後日―

アルバムの中の1枚を見て気付く。
土台だと思って飾ってたのは

写真







どーやら、帽子?


モアイ像



DEAR Aki chan ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪


Mのお正月休み

息子の膝

これが
before


こうなってた訳で
after


昨日、このワイヤーを抜く為の手術が行われました。


ということで

息子は一昨日から入院。
今回は術前後で4日間。



母親業漬けの年末年始、やっと来たよ正月休み。


と思いきや・・




やってることは昨年から持ち越した仕事ばかり。
それもひとつずつはかせれる


と思いきや・・



息子からの呼び出しで予定外の時間に病院へせっせこと。

今まで居た大きいのが居なくなり
これが結構寂しくもあり
術後、ベッドに横たわる姿見てると
病気じゃなくも、やっぱ不憫でもあり

と言いながらも

術前術中は付き添ってたのに肝心な術後さっさと帰ってしまい
ひとり残された息子は
麻酔が切れた後しばらくは体を起こせないので
箸も使えず、仰向けに寝たまま手掴みで食事したそうな。

余計、不憫にしてしまった。

「来た意味、無いやん!後が大変やったんやで。
なんのために地元で手術受けたやら。」
息子からクレーム。





今年も早速、かましてます。






それが明けるとね


なんと、大阪から彼女が来るんだって。
これが私の次なるイベントでして


年末の大掃除も半月過ぎると埃も舞ってる訳で
仕事の合間、病院の合間をぬってせっせこと。





結論―

やっぱ、忙しいじゃん!


拭いきれない性分です。

プラス


要領悪いし、ズレまくり・・


今年もこんなMをどうかよろしく。




今更ながら・・あけおめです

ご無沙汰してました。

ま~、色々あった年末年始。
思うように更新できず
気になっては携帯でチェックしては焦ってばかり―


改めまして

新年あけましておめでとうございます。


今年も、皆さま
こんな私ではございますが
どうか、よろしくお願いいたします。



さてさて


息子の帰省に始まり
長女の帰省
「おっかえり~~~
よしよしやハグハグ
忙しくも、嬉し楽しの毎日



今は

悲鳴の毎日となっております。
ひとつひとつ書いてると約めつかなくなりそうなので
たちまち本日のコトを―


昨夜は遅くまで兄妹して(長男たち主催の)イベントへ。

昼もとっくに過ぎた頃起きてきた息子。
ヤツがやらかした。
デジカメ(定価3万ほど)を貸したのだが


「無くした」そうな・・・


「弁償するから」


当然じゃ!!




因みに去年は現金3万円を落としている。
イベント毎に3万の損失。

こたえん・・・本とにこたえん。



それにウダウダ言ってるのを
寝ぼけ顔でニヤけて見てた長女
コタツ布団にドバドバ~とコーヒーをひっくり返す。


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーー!!


咄嗟に布団まで浸みないよう上掛けのクロスを外し洗濯機へ。
先日もテーブルの上にコーヒーを・・
危うくPCをダメにするところだった。

こたえん・・・本とにこたえん。



数年前までは5人家族。
こんなの日常茶飯事で・・・
私はなんて偉かったんだろ
と自分のことながら感心。

新年早々、自分(の来た道)を褒めてあげてます。
なんて、素晴らしい―


にしても



こたえた・・・本とにこたえた。

無駄に心身ともに忙しい。



結構、きてます。





末っ子はですね
自分は決して【ひとりっ子】では無く
やっぱ【末っ子】だったと
【尻っ子】だったと

思い知らされ嘆いています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。