M's Record* 2008年06月

M's Record*

*** 日々のちょっとしたこと ***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏ん張りどころ

ここのところバレー関係のイベントが重なり
明らかに歳不相応な運動量(動けて無いくせに)のMです。

しかも、全く調子が芳しくなく毎回凹む一方で
チームの皆にも迷惑かけてたりして

以前、膝をやったのも丁度この時期。
今回も結構キテます。

だいたい、充分なアップも無しにゲームに入るという
この辺の練習形式にも問題はある。

ってことで


先日の練習日
家を出る前に居間でウォーミングアップ

じーーーっと天井見見上げ
「掌までつくかなぁ・・・」

ちょっと前まで、よく末っ子とジャンプ対決なんの言ってぴょんぴょん。
(ウソです。ドスンドスン)

当時は、掌もついてたのだが自信が無い。


軽く膝屈伸、アップして


ジャンプ!



(コキッ)


手ぇつきました。









突き指ともいいます。





o(TヘTo)


負けねーよっ!!! 


勇姿!

この日、末っ子が撮ってくれた写真




スポンサーサイト

もうひとつのunlucky

先日はBossの誕生日だった。


息子から小包が届く。
プレゼント?!
安売りになった干し芋をまとめ買いして飢えをしのいでいるという あのビンボー学生から?!
にしても、なかなかやるな。さすが長男。

「あれはお父さんへのプレゼント?」
メールを送ると

「そうそう。
でもお父さんには大きいやろ」
と返っては来たが・・・

「そうそう」が既に怪しい。


開けてみると


Tシャツ数枚。
服好きの息子のこと
モノは全ていい物だし手入れもされていて美品
(毎回、オークションでも高値で売れる)




確かにBossにはデカい。




主任ShiNの物になった。
息子も元よりそのつもり。
普段から色々気にかけてもらってるし



Bossの期待は奈落へ



せめて日をずらせろ。




Boss、ダブルできたunlucky

益々お気の毒 (* ̄∇ ̄*)


ラッキー♪

あら 


どなたが踏んでコレになったか存じませんが
(自分のはカウントしないんで)


なんだか気分ヨシ!! 


記念にUP♪

てかさ
あの画像をいつまでもTOPに置いとくのも何だし?




07777

不名誉の負傷!!

このキズ!!


生まれて初めて、顔に負傷。(写真で見るより、結構深い)
にきび(途中より吹き出物に移行)潰した以外で、初めての流血。

瞼まで腫れ
うずくまるくらい痛かった。


場所が場所だけに(短くなった前髪のせいもあり)

「どしたの?!」と皆に聞かれた。



↓このキズの形状でお察しいただきたい。

 -
 -



犯人はこいつ!



末っ子19

先週金曜日
面倒がって滅多に帰らない末っ子が
(帰ったら帰ったで、戻るのを面倒がる)
日曜が父の日ってこともあり
長女に連れられ帰って来た。


「きゃ~、パパ~ママ~ お久しぶり~~

「生きとったんか 」とBoss





夜は(ゲストルーム②と命名された)元、自分の部屋で就寝。


翌朝、覗いてみると・・





テイク5

★テイク1
「あの~、請求書に毎回添付してある日報明細が無いんですが・・」
M:「はい!すぐにお持ちします!」


★テイク2
「あの~、申し上げ難いんですけど・・請求額が違ってるんですが・・」
M:「はい!すぐに書き直します!」


★テイク3
「あの~、非常に申し上げ難いんですけど・・消費税が加算されてないんですが・・」
M:「はい!又、すぐに書き直します!」


★テイク4
車中「一体、何やってんだか・・」
自分にうだうだ言いながら、市内でもちょっと離れたお得意さまの会社へ

やれやれ、やっと出せる。
と、手にした[請求書在中]と記した封筒




宛先、違うやん!
ここへの請求書じゃないし!!


「すみません!又、取りに戻ります!」


★テイク5
M:「あり得ないでしょ?ほんと、すみません。」
「こちらこそ・・何回も本当にすみません・・」もっと、申し訳なさそな事務員さん

「何回も往復したんで、労務費&ガソリン代ってことで
諸経費かけさせてもらっていいですか?」

当然、言えぬひと言



言いたかったが。




M、なかなかのやり手です。


息子への貸し

23年前の今日―
私は、初めて[母]という肩書きを持った。

息子と同じ23歳の頃のこと


初めての赤ちゃん


共に祝おう。




彼が産まれてきたことは
自然では無く必然で

私は彼に[生命]という大きな[貸し]を与えた。


この日から1年―
今年も無事、今日を迎えられ
又1年分の借りを返してもらった。

まだまだではあるけれど
[頼もしさ]という利子まで付けて。




これからも、しっかり生きていけ。

借りは尊く大きいぞ。


感動!

ブログ友さんも話題にしてる北京オリンピックへの最終予選。
そりゃ、当然、日本の結果は気になるところで
時間の許す限り観てます。
(開幕戦のみ、自分のバレーで観られないため慌てて録画。
が!延長まで撮れておらず、面白くなってきた3セット目の結果が出るまでに切れたという。
ニュースで結果知って、ガッカリだったけど!)

で、本日、初めてのストレート勝ちでスッキリ。

他のチームの結果が知りたくて[LIVE2008ニュースJAPAN]で確認。


韓国VSオーストラリア


フルセットの末、韓国の勝利―

そのインタビュー

「日本のために勝ったよ。
北京には日本が行け!!」



ああ、感動。
なかなか言えないよ。
これをスポーツマンシップと言うんだな。


植田JAPAN、彼らか背負ってるのは日の丸だけじゃない。


なんとしても!北京へ行け!!!

ガンバレ、ニッポン!!!



ぱっつん

この方のこの記事に煽られて
美容室に行ってまいりました。


この日から約10ヶ月。
「顔のラインがキレイに見えますよ」の言葉に乗せられて
伸ばし続けた前髪も随分長くなってきて
バレーの時、邪魔なもんで耳にかけると・・


おかめのように!
(言っておくが、こんなマロじゃないし 下膨れでも無い。)
おかめさん

おかめ頭。も、それがプレー中、気になって気になって。



今回、カラーリングと 裾の長さはそのまま、もっさり感をスッキリとカット。

前回同様、前髪の長さを聞かれた。

「バレーの時、邪魔になるんですよ。
だから、今回は前髪を薄目にとって短めにカット、あとを長いままにして欲しいんですが。」


美容師さん

「え?・・
いま・・どき・・いや、今は・・今頃は・・」

必死でオブラートで包もうとして失敗した感?

悟るよ、そのくらい
「今時、そんなカット、無いですよ~」と言いたかったんでしょ。

で、見せられたヘアーカタログ。
「短い前髪は分け目が見えないよう分量はたっぷりと、このくらいが今の主流。
あ、コレ、皆モデルは若いですけどね
って、その言葉こそ、もっと言い辛くしてください。てか、余分。


やっぱね、前髪にも流行りがあるっぽい。
客の要望に応える以上に自分のプライドね。
いわゆる、ダサいカットはしたくなかったとみえる。
元より長いままおいときたかった様子。

結局「じゃ、切りましょう。任せてくださいね。」ってことで


パッツン・・・




これが



今時の前髪だ!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。