M's Record* 2009年07月

M's Record*

*** 日々のちょっとしたこと ***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜しい!

前回、末っ子の誕生日ネタだったに関わらず
結局、平日で帰らせる事も行く事もできず

「今度、そっちで何かプレゼントを買ってあげるね」

ってことで先週末、松山へ。



末っ子と2人だとね
コンビが成り立たない。
要するにボケとボケ

そっこー気付かないもんで、ツっこめないんだ。

勘違いに気付かないまま
ある意味、会話は成立。

会社関連の方でも書いたのだけど
全てがこんな感じ

あげく―

ドラッグストアに行きたいのに
お店の名前が出て来ない

○○キヨ・・・ひらめいた!

ヤスキヨだ!」

末っ子が間髪入れず
「ちっがーーーう!!」

「なんだったっけ??」

末っ子が少し自信無げに答えた。

キヨスク?」

・・・

キヨスク

それって、駅の売店だろ
私でも分かる


道すがら、そんな会話を黙って聞いていた長女が
堪え切れず


「マツモトキヨシ、マツキヨ!!


惜しい・・・
(* ̄∇ ̄*)ゞ (* ̄∇ ̄*)ゞ ←ボケ2人



主任ShiNにその話しをしたら、アドバイスをくれた。

【自信無い時には口に出さないことだ】―と




あの


いつも自信持って言ってるんですが




ヤスキヨ―
「それは漫才コンビの横山やすし、西川きよしのことやろ!」

やすきよ

主任ShiNに言われて思い出す

どーりですんなり口に出た
忘れてたとはいえ
マツキヨより耳慣れてるとみえる




古っ

私の脳



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。